ダイエット・体質改善・健康的な美しさ。あなたの「なりたい」を叶える自然療法生活をお届け致します。

ディア・ナチュラル

アレルギーや更年期の不調は改善できる!?根本改善に関する考え方。

更新日:

私は普段から健康美生活についてのセミナーや授業を行なっていますが、最後に質問を受け付けると、一番多いのがアレルギーについてのお悩み。次に更年期の不調への対応です。

「子供が花粉症なので、どんなハーブがいいですか?ずっと薬を飲み続けています。」

続いて多いのが「ホルモン系の不調」についてなどで、例えば、

「更年期の不調には何を使ったらいいですか?お薬はなるべく使いたくないんです。」

ウンウンなるほど。ということで、今日は自然療法でのアプローチのヒントを書いてみようと思います(^^)

アレルギーや更年期の不調への基本的な考え方

「お薬を使うことに抵抗がある、やめたい」というのは、大正解。まず、上記二つは菌やウィルスによるものではありませんから、お薬を使っても、その場しのぎの対応「対症療法」しかできません。

アレルギーについて

アレルギーならまずは「体質改善」。大人でも子供でも同じです。ディア・ナチュラルメソッドにあるように、「入れない」「出す」「補う」をきちんと実践することしかありません。これら全てをきちんと考え生活改善を行わない限り、そのばしのぎの対症療法的な事しか行えず、根本的な改善はできるはずもないのです。「生活改善がベースにあり、それから体質改善や症状緩和へのハーブ」ですね^^

更年期の不調について

次に更年期の不調への対応です。これも根本的にその方の不調の「原因」を探らないと、症状だけお聞きして「このハーブをこうしてああして・・・」などとは、決していえません、言えません。更年期が関係する場合は明らかに、「エストロゲンの急激な減少による治癒系のアンバランス」。それにより、自律神経もバランスを崩してしまうことも多いです。すると様々な不調が現れます。

(画像はネットからお借りしました。)

上の図が「治癒系のネットワーク」なのですが、このように自律神経系、内分泌系、免疫系は、密接に連携しながら体のバランスを保っています。

更年期では、内分泌系(ホルモン系)が崩れることにより自律神経が乱れ、ホットフラッシュ、うつ、倦怠感などの体の症状もでているのです。であればまずは、単純に「制汗剤」や「安定剤」などのお薬に安易に頼るのではなく、「閉経により崩れた内分泌系(ホルモン系)を整えましょう」という事です^^

ここでももちろん「入れない」「出す」「補う」のディアナチュラルメソッドを守りながら、不調の出にくい生活習慣を作ってゆくことがたいsつです。

更年期の症状をほどんど感じない方と、とても辛く感じる方の差は、普段の生活の仕方が原因だったりします。ですから、きちんと生活改善を行い、それから症状に対してもアプローチする。これが正しい対応方法です。

自然療法で改善したい時にはタイミングが命!

さて、アレルギーや更年期の不調に対しての自然療法的な考え方は上記の通りですが、この考え方に基づいてアプローチする時にもっとも大切な事は、実は「施すタイミング」です。お薬の場合は「症状が出た時に飲む(利用する)」事がほとんどですが、自然療法は症状だけを抑えるものではありませんよね。ですからもっともっと前倒しで、アプローチをスタートする必要があります。という事で、次にアレルギーと女性ホルモンの乱れによる不調について、書いてみます。

アレルギーに対するアプローチのタイミングと内容

アレルギーの代表といえば「花粉症」と「アトピー性皮膚炎」。全く違うように見えるふたつのアレルギーですが、「根っこの部分の原因」は実は同じだったりします。

花粉症は、多くの方は春か秋のどちらかに症状がでますね。「症状が出てからハーブなどを摂る。」・・・では遅いのです。「根っこを摘む」のが自然療法。ということは、アレルギーの場合は「体質改善」を考えなくてはなりません。であれば、花粉症の時期だけでなくそのほかの季節も、あるいは1年を通して、何かしらのアプローチを生活の一部にすることが大切です。

アトピー性皮膚炎も、ひどくなる時期やタイミングがあります。例えば汗を掻く時期にひどくなる方もいらっしゃれば乾燥の時期が辛い方。ですがこれらも花粉症に対するアプローチのタイミングと同様、「症状がひどくなった時にクリームを塗る」では、その場しのぎですね。こちらもやはり「根っこを摘む」ということをしなくては、根本の改善にはなりません。

ということですので、アレルギーの場合のアプローチのタイミングはズバリ!「365日」です。では、一年中、いったい何をするのか。それは「体質改善」です。私たち人間は「自然の中に生きる動物」。その自然の生き物の体内に不自然なもの(例えば食品添加物や有害化学物質など)が入り、蓄積されてしまっているから、本来の健康な状態を維持できなくなってしまっているのです。ですから何をするかというと・・・やはりディアナチュラルメソッドなのです。先ほどのお話と重複しますが、「入れない」「出す」「補う」のディアナチュラルメソッドは、その時だけ行うものではなく、アレルギーの方は特に1年中、実践されることをお勧めします。

更年期の不調(女性ホルモンの乱れ)に対するアプローチのタイミング

なんども言いますが、菌やウィルスによるものではないのなら、お薬を使っても、その場しのぎの対応「対症療法」しかできません。しっかりと原因を探ってその原因を解決する。それこそが本当の健康美づくりと言えます。

更年期について、まず更年期とは閉経を境に前後5年づつのトータル10年ほどを指します。意外と長いでしょう^^ですので、40歳台に入ったら少しつづアプローチをスタートします。大事なことは4つ。

  • 女性ホルモンの材料である油をきちんと適量摂ること。
  • 食において、豆製品などを毎日適量取り入れること。
  • ハーブや精油などで「女性ホルモン様作用」を持つものを生活に取り入れること。
  • 適度な運動習慣をつけておくこと。

以上のことを40歳代に入ったら実践します。そうしておくだけで、いわゆる「更年期障害」と呼ばれる不定愁訴が出づらくなります。あとはストレス対策を考えておくことです。そしてそういったことを生活の一部としてしまう事。すなわちアレルギーへのアプローチのタイミングと同様、やはり「40歳代以降、症状が治まったと思うまでは、365日を通じて生活に組み込む」ことが大切ですね。

アレルギーや更年期の不調に活用できるメディカルハーブや精油

アレルギーに

メディカルハーブ

  • ネトル(Urtica dioica)体質改善ハーブ。浄血・造血。
  • エルダーフラワー(Sambucus nigra)アレルギー症状の緩和に。
  • ローズヒップ(Rosa canina)炎症で損なわれるビタミンCの補給。

精油

花粉症の場合

  • ユーカリ(Eucalyptus radiate)花の不快な症状の緩和。
  • ペパーミント(Mentha piperita)同上

アトピー性皮膚炎の場合

  • ジャーマンカモミール(Matricaria chamomilla)炎症を抑える。

その他

目がかゆい時には、ローズ(Rosa damascena)の芳香蒸留水を利用して冷湿布や、カレンデュラ(Calendula officinalis)のハーブティーで点眼をするなども。

更年期の不調に

メディカルハーブ

  • ブラックコホシュ(Cimicifuga racemosa)フィトエストロゲン。
  • ジャーマンカモミール(Matricaria chamomilla)女性の不調には伝統的に用いられる。
  • セントジョーンズワート(Hypericum perforatum)更年期特有の精神不安定に。軽度から中程度のうつに対して用いられる。(※)
  • セージ(Salvia officinalis)ホットフラッシュの対策に。

(※)医薬品との相互作用に注意。インジナビル、ジゴキシン、ワルファリン、テオフィリン、シクロスポリン、ピルを服用中の方は、併用不可。

精油

  • クラリセージ(Salvia sclarea)フィトエストロゲン。スプレーやマッサージに。
  • ゼラニウム(Pelargonium graveolens)バランスオイル。ホルモンバランス、精神バランス、水分バランスに。
  • ネロリ(Citrus aurantium)精神的に不安定な時に用いられる。

今日のまとめ

アレルギーや更年期への対策、これまで聞いてきた内容と少し違ったかもしれませんがいかがだったでしょう^^本当に治したいのなら、「生活改善」です。そのためにはまず「入れない」「出す」「補う」をしっかりと意識した生活を作ること。どんな生活なのか?そこについては多少のお勉強も必要かもしれません。ディア・ナチュラルでは健康美の整え方の基本「ディアナチュラルメソッド」をしっかりと学べる講座もご準備しております。

■ 健康美生活を作るための「新・健康美生活の作り方講座

私たちは「自然の生き物」です。本来は健康も美しさも自分で維持できる力を持っています。それを自然治癒力と言いますね^^生まれながらにして備わっている自然治癒力をしっかりと発揮し、アレルギーも更年期も怖くない、そんな生活習慣ができたらいいなぁと思います。

今日もありがとうございます。

□■ご案内■□

このような「健康美生活の作り方」について、具体的な方法をお伝えするレッスンやマンツーマンサポートを行なっております。こちらも是非よろしくお願い致します。

マンツーマンサポートメニューを見る

健康美生活を身につけるための本格的なプロによるマンツーマンサポートです。まずはお試しカウンセリングをどうぞ。お試しカウンセリング90分3,000円〜。

セルフケアのレッスンメニューを見る

ハーブやアロマを使った楽しいワークショップやハーブティーのブレンド体験など、初心者さんでも楽しめる講座をご準備しております。受講料2,000円〜。

ライセンス取得メニューを見る

日本アロマコーディネーター協会、日本メディカルハーブ協会、ハーブティーブレンドマイスター協会の資格取得のためのカリキュラムを学ぶ事ができます。プロになりたい方は必見です。

 

The following two tabs change content below.

杉原 美保

株式会社 アジュレールディアナチュラル
健康美生活の個別指導と自然療法のレッスンで、皆様の健康美作りをお手伝いしています。福岡県内を中心に、下関市内、熊本市内などで活動中です。このブログでは、健康美生活のために大切な考え方についてを中心に発信していこうと思っています。よろしくお願い致します。

-アロマセラピーのこと, セルフケアの方法, メディカルハーブのこと, 体のこと, 健康美について, 全ての記事, 自然療法について
-, , , , ,

Copyright© ディア・ナチュラル , 2017 AllRights Reserved.